コイン総合ニュース

InsureX(インスラックス)保険商品の売買プラットフォームICOはセール開始1日目に6億円調達

time 2017/07/12

InsureX(インスラックス)保険商品の売買プラットフォームICOはセール開始1日目に6億円調達

InsureX(インスラックス)保険商品の売買プラットフォームICOはセール開始1日目に6億円調達

InsureX(インスラックス)のICOが日本時間12日0時30分からスタートし、開始12時間で約3万1千ETH(日本円でおよそ6億8千万円)を調達した。

InsureX ICOの終了条件は、①7月31日23時59分(UTC)に達するか、②最大調達目標額83,778ETHを調達だ。

現在の調達額は最大目標調達額の約3分の1を調達している状態になる。

InsureX(インスラックス)保険の代替市場:ブロックチェーンに基づく保険ソリューション | コイン総合ニュース

InsureX ICOの参加方法

クラウドセール開始後にICO参加ページにて「InsureX ICO参加方法」について表示されたのでこちらで紹介する。

「CONTRIBUTE」をクリック。

『あなたは次の国(アメリカ)のパスポートを所持していますか?』と確認されるのでアメリカ国民ではない方は「NO」を選択。

*アメリカ国民の方は米国法律上、ICOへの参加は行えません。

ICO参加時の注意点などの利用規約に同意を求められるので「I accept these terms and conditions」にチェックを入れ、「NEXT」を選択。

メールアドレスを入力して「NEXT」を選択。

いくつかの注意書きか表示されるのでよく確認した後に「Show payment address」にチェックを入れる。

データとガスの両方の制限フィールドは、トランザクションのために手動で入力する必要があります。さもなければあなたのトランザクションは拒否されます。 Ethereum取引に精通していない場合は、トークン販売の支払い手順をご覧ください
2017年7月11日14:00 UTCまでの支払いは拒否されます。
お支払い方法を見る
交換からETHを送信しないで、MyEtherWallet、MetaMask、MistまたはParityの財布または他の互換性のある財布を使用しないでください。互換性のあるウォレットの完全なリストを参照してください
Ethereumブロックチェインでライブトークトークを見る

生成されるペイメントアドレスには時間が設定されており、その設定制限時間が赤字で(UTC:世界協定時間)で表示されます。その時間までに送信トランザクションを行うこと

各取引所(Poloniex、Bittrex、Coincheckなど)から直接ペイメントアドレスに送ってはいけないMyEtherWallet、Mist、MetaMaskなどのウォレットを利用すること。その理由はコチラに記載してある。

ペイメントアドレスのETH取得状況はコチラで確認できます。

 

ICO参加用「ペイメントアドレス」が表示される。