コイン総合ニュース

Basic Attention Token(ベーシックアテンショントークン)ブロックチェーンベースのデジタル配信広告

time 2017/05/30

Basic Attention Token(ベーシックアテンショントークン)ブロックチェーンベースのデジタル配信広告

Basic Attention Token(ベーシックアテンショントークン)ブロックチェーンベースのデジタル配信広告

BasicAttentionToken(ベーシックアテンショントークン)はブロックチェーンベースのデジタル配信広告を目的とした暗号通貨プロジェクト。BasicAttentionTokenが配布するトークンBATは広告とトラッカーを自動的にブロックチェーンに記録するオープンソースブラウザBraveBrowser専用のERC20トークン。

BraveBrowserはMoziilaの元CTOだったBrendan Eich氏が設立したオープンソースのWebブラウザ。

BATトークンの役割

BATトークンはEthereumブロックチェーン上でパブリッシャー(発行元:メディア等の管理者)、広告主、ユーザー間で交換できる新しいトークンとしてデジタル広告の効率を大幅に向上させます。

BraveBrowserでのマイクロペイメントを可能とし、BraveBrowserユーザーがマーケティングコンテンツに参画、報酬の受け取りが可能となっている。

BraveBrowser上の広告報酬以外でもBATはBraveプラットフォームのプレミアムコンテンツやサービスに利用できます。

Braveプラットフォーム『BraveBrowser』

BasicAttentionToken(BAT)のプラットフォームとなるBraveBrowserはパブリッシャー、広告主、ユーザーにとって最適化されたWebブラウジングサービスとデジタル広告配信形態を提供する為に以下の機能を有します。

悪意のある行為、追跡者をブロック

悪意のある行為、追跡者を行うユーザーを特定、またはそれらの特定に協力したパブリッシャーに報酬を与える元帳管理システムを兼ね備えています。

データ取得と独自アルゴリズムで構成される広告追跡

「ユーザーがどのような広告に関心があるのか?」をリアルタイムで測定、関連したコンテンツと比較して増加分のリサーチなどシステムが開発される度に改善されるアクション・コスト・モデルを有している。

広告はローカルな学習アルゴリズムを利用、ユーザーの興味・関心を匿名で調査し、無関係な広告を排除します。

ユーザーの注目度を判断する為、パブリッシャーと広告主と協力して、広告コンテンツの総視聴回数(秒単位)を計測します。(インプレッション)

BATを利用したスムーズな報酬システム

トークンBATを利用したスムーズな報酬システムを確立しており、仲介者を排して広告主から直接、パブリッシャーに多くの報酬を与えることが可能な報酬体系となっている。

ユーザーはマルウェアの被害が少なく、広告主には的確なターゲティングを行った広告のデータが残ります。

このサービスは透明で効率的なブロックチェーンベースのデジタル広告市場を作り出します。

ユーザーのプライバシーを守るANONIZEアルゴリズムと暗号化トランザクションの保護

ユーザーのプライバシーはANONIZEアルゴリズムによって保護されます。ソースコードの公開や暗号化されたトランザクションの保護によって広告詐欺が防止、または軽減されます。

*Brave Browserのスクリーンショット。ユーザーにとって害になるトラッカーを遮断する機能を持っている。

ICOの詳細

トークンの詳細

トークンの供給: 15億BAT
*ICO時の発行量は 10億BAT。新しいトークンは発行予定なし。
ブロックチェーン:Ethereumベース

セールの詳細

販売期間: 2017年5月31日〜2017年6月30日
最初の価格: 1ETH = 6400BAT (約4.9円)
トークンの配布日: 購入直後
最小投資目標: なし
最大投資キャップ: 2400万ドル
ボーナススケジュール: 特になし

関連リンク

BasicAttentionToken | A new token to value user attention on the internet.

Brave Software | Building a Better Web