コイン総合ニュース

JAXXが『GNO』『GNT』などを導入。「DEX(非中央集権型取引所)」機能も試験的に導入。

time 2017/05/13

JAXXが『GNO』『GNT』などを導入。「DEX(非中央集権型取引所)」機能も試験的に導入。

JAXXが『GNO』『GNT』などを導入。「DEX(非中央集権型取引所)」機能も試験的に導入。

マルチカレンシー管理型ウォレット「Jaxx(ジャックス)」が「Gnosis:GNO」、「Golem:GNT」、「DigixDAO:DGD」、「BlockchainCapital:BCAP」が新たに取り扱いできる通貨として追加されました。また、「DEX(非中央集権型取引所)」機能も試験的に導入、Jaxxウォレット内での通貨同士による交換が可能となった。

Gnosis:GNO送受信画面

Golem:GNT送受信画面

 

DigixDAO:DGD送受信画面

BlockchainCapital:BCAP送受信画面

Snapeshift機能

JaxxはiOS、Android、Windows版、OS X版、Chrome、Firefoxなど様々なアプリケーション、OSでの利用が可能です。

現在のところ、Android版にのみ上記機能が確認されています。

また、JAXX側は随時、新しい通貨を追加予定のようです。