コイン総合ニュース

STOX(STX)ブロックチェーン予測市場プラットフォームはメイウェザー氏の協力で33億円を調達

time 2017/08/04

STOX(STX)ブロックチェーン予測市場プラットフォームはメイウェザー氏の協力で33億円を調達

オープンソースBancorに基くブロックチェーン予測市場のプラットフォームを提供するSTOX(STX)

先月末から今月にかけてICO、トークンセールを行なっていたSTOXは短い期間の間で約3000万ドル(およそ33億円)を調達した。

 

先日のBitcoin分裂騒動に端を発した市場全体の暴落以後、6月のスマッシュヒットしたICO「Status」、「Bancor」に次ぐ、久しぶりの大型調達案件になった。

この大型資金調達の背景には、元ボクシング世界チャンプのフロイド・メイウェザー氏が関係していたようだ。

メイウェザー氏のSNSへの投稿

メイウェザー氏はSNS・Instagramの投稿で「STOX」のICOについて言及しています。

*以下、実際の投稿内容です。


この投稿が行われる数日前には米国証券取引委員会のTHE DAOトークンへの証券法適用の言及があり、さらにここ数日では各国の議員や中央銀行がトークンセール、及びICOについての何らかの法規制を要する、とコメントが挙がっていただけに、今回のメイウェザー氏の行動はとても刺激的なニュースになっています。

 

また、インドではBollywood(ボリウッド)の有名人がSNSでBitcoinや暗号通貨に対する投稿を行うなど、世界中で一部インフルエンサー(SNS上で有力な情報発信能力を有する人々)が暗号通貨に関する発信を行い始めています。

Bollywood(ボリウッド)で有名人が期待するBitcoin

 

Home | STX | Prediction Markets Digital Token