コイン総合ニュース

Microsoft Azure(アジュール)はエンタープライズ・スマートコントラクトを導入

time 2017/07/21

Microsoft Azure(アジュール)はエンタープライズ・スマートコントラクトを導入

20日、MicrosoftはAzureプラットフォームにブロックチェーンを構築する為に、新しいレイヤー「Enterprise Smart Contract」を導入した、と発表した。この一連の計画は「Project Bletchley」と呼ばれている。

Azure Blockchain EngineeringのPrinciple Program ManagerであるMarley Grayは今回の発表について、ブロックチェーン技術の可能性を話しています。

エンタープライズ・スマートコントラクトはブロックチェーン革命の「次のもの」です。

エンタープライズスマート契約は、「契約」とテクノロジの進化の両方を反映した「パブリックスマート契約」アプローチを分解し、エンタープライズにおけるブロックチェーンの約束を実現するモデルを提供します。

 

Enterprise SmartContractはブロックチェーンプロトコルを提供

エンタープライズ・スマートコントラクトはEnterprise Ethereum Alliance(EEA)が掲げる目的「あらゆる企業・団体が相互に運用できるブロックチェーンプロトコル、規定・ルールを研究・策定する」を達成する為に構築されています。

エンタープライズレベル(大規模、公的規模、企業レベルの製品を意味する)での効率性を提供しつつ、プライバシー保護、高セキュリティの維持を行いながら、異なる業種間、企業・団体間でのブロックチェーンプロトコルを相互運用する手段を企業に提供しています。

今回のMicrosoft Azureとの協業はその一種である、と言えます。

Introducing Enterprise Smart Contracts | Blog | Microsoft Azure

*こちらでPrincipal Program Manager, Azure Blockchain Engineering | Marley Grayによる技術的解説が記載されています。(英語)