コイン総合ニュース

FRBイエレン議長の議会証言中に「Buy฿itcoin」と表記したメモが掲げられる

time 2017/07/13

FRBイエレン議長の議会証言中に「Buy฿itcoin」と表記したメモが掲げられる

FRBイエレン議長の議会証言中に「Buy฿itcoin」と表記したメモが掲げられる

12日に行われた米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長議会証言中に公聴に参加していた2名の男性が「Buy฿itcoin(Bitcoinを買え)」というメモを掲げたことが話題になっている。

この日の議会証言ではBitcoinに関しての話題は一切なく、このメモを掲げた男性二人の独断による意思表示、と見られています。

イエレン議長は過去にBitcoinについて「リスクが高く監督する規制やルールがなく資産を守ることが難しい」として否定的な意見を寄せています。

審議には関係なく退出命令を受ける2名

最終的にイエレン議長の議会証言1時間も経たない間に”審議には関係ない”として退出命令を受けた男性2名。公聴会を企画した米議会の下院金融サービス委員会のスポークスマンは2名の男性の身元は”分からない”と答えている。

世界各地でライブ中継放送されていた番組やSNSサービス(特にTwitter)でこの映像や画像が流れ、一躍有名になったが彼らの詳細についてはまだ明確にはなっていない。

Twitterでは「#BitcoinSignGuy」というハッシュタグでツイートが行われている。